料金ページ

インプラント治療費

インプラント治療は、フィクスチャーと呼ばれる人工歯根部を顎の骨に埋め込み、その上にアバットメントと呼ばれる柱を立て、その上にインプラント上部構造(人口の歯)を被せるという、3パーツによって構成されています。
インプラント手術時に大切な事は、フィクスチャーを骨に埋め込むときに、十分な骨の量が有るかどうかにかかっています。前もって詳細な手術のシュミレーションを行うことにより、骨の量が足りないところは自分の骨か人工の骨を足し加えることにより、より安全で予後の安定したインプラント手術が行えます。

インレー(部分的な詰め物)・クラウン(全体的な被せ物)治療費

虫歯の大きさにより、詰める・被せるを決めていきます。また、神経を取った歯は破折の可能性があるので基本的に被せる形にします。

コア(歯を補強する柱・土台)治療費

歯の崩壊が大きいときあるいは神経を取った歯は、歯を補強する土台を入れて全体に被せるクラウンを入れます。

ホワイトニング 治療費

当医院では、安定的に白くなり、侵襲の少ないホームホワイトニング(マウスピースに薬剤を入れ自宅で行うホワイトニングです)を、推奨しています。

金属アレルギー

治療で使われた詰め物や被せ物の金属が、唾液や食べ物、細菌が出す酸などの様々な影響でイオン化し、溶け出すことで起こります。
症状としては口内炎、口唇炎、舌炎、味覚異常など、口の中の症状だけではなく、アレルゲンが唾液を通して血液に流れこみ、全身に運ばれて体に症状が現れる場合もあります。 金属アレルギーの方は、金属を使わない素材を使った治療を行う必要があります。
金属アレルギーの方の対策として、過去に治療した金属の詰め物や被せ物を外すことによって、アレルギー症状が消えることもあります。